SVS'C文が分かれば英語はかなり上達。

例文を核文に読みほどくカタチで和訳してみる。

 

因みにS'は内主語だから、「〜が」「〜は」と訳する。

 

  • He calls me Taro.→ I am Taro.
  • He made me happy.→ I was happy.
  • I saw him running.→ He was running.
  • I found the window broken.→ The window was broken.
  • I have my hair cut.→ My hair was cut.
  • I got my bag stolen.→ My bag was stolen.
全てbe動詞を補う)。

 

  • He calls me Taro.
彼は呼ぶ…(何と?)…「私は、太郎である」(と)→ 彼は、私のことを、太郎と呼ぶ。

 

  • He made me happy.
彼は作った…(何を?)…「私が幸せ」(な状態を)。

 

→ 彼は私を幸せにした。

 

  • I saw him running.
私は見た…(何を?)…、「彼が走っている」(と言う状態を)→ 私は、彼が走っているのを見た。

 

  • I found the window broken.
私は見つけた…(何に?)…「その窓が壊れている」(と言う状態に)→ 私はその窓が壊れているのを見つけた。

 

  • I have my hair cut.
  私は持った…(何を?)…「髪の毛が、切られた」(と言う状態を)→ 私は、髪の毛を切ってもらった。

 

  • I got my bag stolen.
  私は手に入れた…(何を?)…「カバンが盗まれた」(と言う状態を)→ 私は、カバンを盗まれた。

 

英語というのは日本語とは全く文法構造が異なるので、この文型は非常に訳しにくいハズ

 

逆に言うと入試では、こういう文章が一番狙われやすい。

 

分かっているかどうかがハッキリするから。

 

なので感覚をつかむことが大事だろうね。

 

和文英訳の時も、この文型は非常に重要になるはず。

広告

英語・英会話教材 人気ランキング

★第1位★600のフレーズを完全記憶七田式60日完全記憶英会話

★第2位★LA英会話学校が教える会話の流れ!Hapaトラベル英会話

★第3位★英会話の基礎能力ビデオ講座!自力で辞書無し英会話 ADVANCED BEGINNER

★第4位★歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法英語ぺらぺら君

★第5位★30日で英語が聞き取れる!リスニングパワー ボキャパワー付


このエントリーをはてなブックマークに追加


Z会 英語

スタディサプリ TOEIC対策